本文へ
現在位置:

国際アビリンピック

第1回国際アビリンピックは、国連で定めた「国際障害者年」である1981年(昭和56年)に、東京で開催されました。以降、概ね4年ごとに開催され、わが国は第9回国際アビリンピックまでに500人の職業技能競技選手等を派遣しています。

第10回国際アビリンピック派遣選手の決定について

  • (別添)派遣選手一覧(PDF 232 KB)

    当機構は、このたび、令和5年3月にフランス共和国メッス市において開催される第10回国際アビリンピック(International Abilympics)に、17職業技能競技30名の選手を派遣することを決定いたしましたのでお知らせします。出場選手は別添のとおりです。

第10回国際アビリンピック(代替大会)の開催について

2022年(令和4年)4月に中止となりました第10回国際アビリンピック(ロシア大会)の代替大会が以下のとおり開催されることとなりましたのでご案内いたします。

開催国:フランス共和国(メッス市)
開催時期:2023年(令和5年)3月23日~26日予定

当機構では、今後、開催国からの情報を収集しながら日本代表選手団の派遣に向けた作業を進めます。

過去の国際アビリンピック

国際アビリンピックに関するお問い合わせ先

雇用開発推進部 雇用推進課 国際業務係
TEL 043-297-9536
FAX 043-297-9547