R3障害者職業生活相談員資格認定講習テキスト(デジタルブック版)
251/359

249第2節 事業主に対する援助制度5地域障害者職業センターによる障害者の職場定着、職場復帰に向けた各種支援項目サービスの内容と目的関係機関雇用管理に関する専門的な支援⑧ 新規雇い入れ、在職者の職場適応やキャリアアップ、休職者の職場復帰等において、以下の支援を行っています。①「事業主支援計画」に基づく専門的な支援の実施事業主のニーズや雇用管理上の課題を分析した上で支援計画を作成し、職務創出に関する助言等の専門的な支援を体系的に行います。②「事業主支援ワークショップ」の開催グループワーク等を通じて雇用管理上の課題解決の糸口を掴んでいただくために開催します。③企業が企画する社員研修への協力企業が企画する社員研修の実施に当たって、助言や講師の協力等を行います。独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(各地域障害者職業センター)職場適応援助者(ジョブコーチ)による支援⑧ 障害者が職場に適応できるよう、障害者職業カウンセラーが策定した支援計画に基づきジョブコーチが職場に出向いて直接支援を行います。 障害者が新たに就職するに際しての支援だけでなく、雇用後の職場適応支援も行います。 障害者自身に対する支援に加え、事業主や職場の従業員に対しても、障害者の職場適応に必要な助言を行い、必要に応じて職務の再設計や職場環境の改善を提案します。独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(各地域障害者職業センター)精神障害者総合雇用支援⑧ 精神障害のある方及び精神障害のある方を雇用しようとする又は雇用している事業主の方に対して、主治医との連携の下で、雇用促進、職場復帰、雇用継続のための専門的な支援を行います。独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(各地域障害者職業センター)↓詳しくは下記ウェブサイトをご覧下さい⑧ 【高齢・障害・求職者雇用支援機構】事業主の方へ   https://www.jeed.go.jp/disability/employer/index.html第6章 第2節

元のページ  ../index.html#251

このブックを見る