R3障害者職業生活相談員資格認定講習テキスト(デジタルブック版)
253/359

251第3節 障害者に対する援助制度2障害者総合支援法関連の支援項目サービスの内容と目的関係機関就労移行支援⑫企業等への就職を希望している障害者を対象に、一定期間にわたる計画的なプログラムに基づき、事業所内や企業における作業・実習の実施、適性に合った職場探しや就労後の職場定着のための支援を行い、就職に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練や支援を行います。就労移行支援事業所就労定着支援⑫就労移行支援事業所を利用し企業に就職した障害者が就職後も継続的に生活面・就業面の相談を希望する場合、就労定着支援員が、企業・自宅等へ訪問するほか、障害者が就労定着支援事業所に来所することにより、定期的に面談を行い就労継続を図るための生活リズム、家計や体調管理、正確な作業遂行等に関する助言、支援等を行います。就労定着支援事業所就労継続支援(A型)⑫就労移行支援事業所を利用したが企業等の雇用に結びつかなかった障害者、特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが企業等の雇用に結びつかなかった障害者、企業等における就労経験はあるが現在は雇用関係にない障害者を対象に、事業所内において雇用契約に基づく就労の機会を提供します。また、就労の機会を通じて一般就労に必要な知識・能力の向上のために必要な訓練や支援を行います。就労継続支援A型事業所就労継続支援(B型)⑫就労経験はあるが年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった障害者等を対象に、事業所内において就労の機会や生産活動の機会を提供します(雇用契約は結ばない)。また、就労等の機会を通じて知識・能力の向上のために必要な訓練や支援を行います。就労継続支援B型事業所↓詳しくは下記ウェブサイトをご覧下さい。⑫ 【厚生労働省】障害者の就労支援対策の状況   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/service/shurou.html第6章 第3節

元のページ  ../index.html#253

このブックを見る