R3障害者職業生活相談員資格認定講習テキスト(デジタルブック版)
257/359

255第1節 障害者雇用関係統計資料図2 精神疾患外来患者の疾病別内訳❷(単位:万人)資料:患者調査050100150200250300350400認知症(血管性など)認知症(アルツハイマー病)統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害気分[感情]障害(躁うつ病を含む)神経症性障害、ストレス関連障害及び身体表現性障害精神作用物質使用による精神及び行動の障害その他の精神及び行動の障害てんかんH29H26H23H20H17H1421.124.520.921.226.625.131.432.06.47.382.871.8124.6108.763.952.311.4389.160.748.711.4361.116.215.06.55.256.558.411.19.14.33.958.092.9101.289.653.960.855.832.520.214.79.110.7287.89.9290.0267.549.468.553.17.08.4223.9❶ ( )内は構成比。(資料出所) 厚生労働省「生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)」(平成28年)❷ (資料出所)厚生労働省「患者調査」(平成29年)より厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部で作成表1 障害の程度別にみた知的障害児・者数(在宅)❶単位:人(%)総数重度その他不詳総  数962,000100.0%373,00038.8%555,00057.7%34,0003.5%知的障害児…(18才未満)214,000100.0%69,00032.2%138,00064.5%7,0003.3%知的障害者…(18才以上)729,000100.0%297,00040.7%407,00055.8%25,0003.4%不  詳18,000100.0%6,00033.3%10,00055.6%1,0005.6%注:四捨五入で人数を出しているため、合計が一致しない場合がある。資 料 編

元のページ  ../index.html#257

このブックを見る