改善事例 20060403

改善目的

人事・賃金

改善テーマ

雇用形態多様化(ワークシェアリング含む)

改善内容

 継続雇用促進

 平成18年4月に新たな再雇用制度を導入したことにより、今後、当社では高齢者が短時間などの勤務を希望するものが多くなると予想される。そのような状況の中で正規従業員と短時間で働く高齢者との仕事の組み合わせや短時間で働く高齢者同士によるペアシステムを研究した。今後は高齢者のできる仕事、女性や若い従業員が出来る仕事を組み合わせることにより、日々の生産調整に対応し、エイジフリーに向けた新たな職務再設計や職域拡大を目指すことが可能となった。

産業分類

01 金属製品製造業

実施企業名(所在地)

株式会社ニッセイ(愛知県)

研究実施年度

2006年(平成18年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

720人

研究年報