改善事例 20080601

改善目的

能力開発

改善テーマ

高齢従業員の意欲・能力向上に向けた体制整備

改善内容

 人事評価制度の構築、教育訓練制度の整備

 組織的動きの出来る体制作りの為の第一歩として、担当業務内容の実態調査を行い、職種別の職能要件表を作成した。これに沿って作成された評価基準に基づく人事評価の仕組みを作り、社員への動機付け及び教育訓練ニーズの抽出を行った。人事評価制度の運用を通じて社員のやる気を高めるため、評価者に対する訓練を通じて管理者の能力アップを図った。また、人事評価と併行して、業務遂行上必要なスキルを全社的に計画的に向上させるための仕組みとしての乗務員・整備員スキル管理システムを構築した。特に加齢による運転能力の低下に対する徹底した事故・違反削減戦略の構築に取り組んだ。さらに、営業所長と乗務員の間のポストとしてのリーダー制度を設けたことで管理者、リーダーによる社員の管理体制が出来、組織的な動きが出来るようになった。

産業分類

11 運輸業、郵便業

実施企業名(所在地)

大森運送株式会社(広島県)

研究実施年度

2008年(平成20年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

113人

研究年報