改善事例 20080702

改善目的

健康管理

改善テーマ

高齢者の就労を可能にするための健康支援体制の構築

改善内容

健康管理、作業環境改善

高齢従業員へ作業環境・健康等に対するヒアリング調査を実施した結果、多く問題提起されていた照明と粉じんの問題について取り組みを行った。
抜き作業や製缶作業場では、支援機器の導入により、空気環境および視環境が改善された。組立作業では、製品外観検査における不具合を発見しやすくなった。
図面加工作業部門におけるVDT作業の作業負担(特に、腰痛や眼精疲労)等については、作業者自身が簡単に取り組める運動プログラムおよび補助具の導入等による支援を行った。
また、従業員の健康管理に関して特にメンタルヘルス面での知識を得たことにより、メンタル面でも従業員が安心して働ける環境の整備のための施策を意識するようになった。

産業分類

07 その他の製造業

実施企業名(所在地)

太洋工業株式会社(茨城県)

研究実施年度

2008年(平成20年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

187人

研究年報