改善事例 20080801

改善目的

人事・賃金

改善テーマ

高齢従業員を戦力として定年後も活かすための研究

改善内容

 継続雇用制度の運用に係わるルールの検討

 希望者全員65歳までの継続雇用を制度化しているが、中高年従業員を対象に実施した意識調査の結果、マイペースで仕事をするタイプの者が多いと思われた。情熱、意欲などを維持しながら仕事に取り組むことができる仕掛けづくりのため、継続雇用制度の運用をルール化することによって、一律の雇用条件で雇用されるのではなく、仕事・処遇条件について話し合い、会社と本人の意向が合致するように努め「適材適所」を実現することをねらいとした「再雇用契約社員制度に関する規則」及び「再雇用契約社員制度運用細則」を制定した。

産業分類

09 卸売業、小売業

実施企業名(所在地)

株式会社千成亭(滋賀県)

研究実施年度

2008年(平成20年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

104人

研究年報