改善事例 20100407

改善目的

職務再設計

改善テーマ

人間工学的職場診断システムの構築

改善内容

高齢者職場環境の改善

全社的作業改善チェック体制の構築に取り組むため、現場の作業者や責任者が高齢者の作業負担要因とそれに関わる要因を一目で分かり、評価診断項目に基づいてチェック・評価することで改善ポイントが明確化できるツールとして、人間工学的職場診断システムを開発した。
具体的に、作業・職場の現場観察等から、合計49の診断項目についての評価シートを作成し、また要因が見えるためのレーダーチャート作成システム及び問題要因とリンクした過去事例参照システムを作成した。
その結果、これまで見逃していた負担要素の発見と、それに基づく改善案を容易に作成できるようになり、高齢者職場への改善活動に役立つツールができた。

産業分類

02 輸送用機械器具製造業

実施企業名(所在地)

株式会社ワイテック(広島県)

研究実施年度

2010年(平成22年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

1,013人

研究年報