改善事例 20100502

改善目的

人事・賃金

改善テーマ

職務分掌・管掌制の構築と職務評価基準の作成

改善内容

年齢にかかわらず働ける職場環境の整備

1.職務分掌・管掌制の構築
多くの業務が複数の人員で行われることがほとんどで、特に選別・破砕業務
については複数の工程があり、自分のするべき業務内容が不明確であったた
め、作業に無駄や無理が生じ、一部の高齢者にとって負担となっていた。
そのため、選別・破砕業務の内容について、職務分掌を明確化した。その結
果、自分が行う仕事の範囲が明確になり、高齢者が自分の体力・能力に見合
った職務を選択しやすくなり、年齢にかかわらず働ける職場環境が整った。
2.職務評価基準の作成
会社が求めている仕事の内容及び人物像が明確になり、透明性のある評価・
処遇を行うことが可能となるよう職務評価基準書を作成した。これにより上
位の職務を目指すことが可能となり、高齢者のみならず、全社員の仕事に取
り組む姿勢が積極的になった。また、会社独自のキャリアパス制度を構築し、
高齢者のモチベーションの向上につなげた。

産業分類

12 その他

実施企業名(所在地)

株式会社武生環境保全(福井県)

研究実施年度

2010年(平成22年度)

従業員数(研究当時の人数)

60人

研究年報