改善事例 20100802

改善目的

職務再設計

改善テーマ

餡箱搬送・投入作業における作業負荷軽減

改善内容

高齢者活用支援機器の開発

餡場で製造された餡の入った餡箱を台車に積み上げて包餡作業場まで移動し、包餡機へ投入する作業工程は、1箱15kgの餡箱を5~6段台車の底から積み上げたり、餡を包餡機へ投入する際にかがみ姿勢を強いられたりと、高齢者にとって身体的負荷の大きいものであった。そこで、積み上げ作業や投入作業時の負荷軽減を実現するめに、油圧式台車による重量物搬送支援装置を開発導入した。その結果、餡製造機からの餡箱積み上げ作業については、餡箱の高さが調節できるようになり、前かがみ姿勢が軽減され作業者の負担が減少した。また、包餡機への投入作業については餡箱の高さが一定することにより、かがみ姿勢がなくなり、背痛や腰痛の予防が図られた。

産業分類

04 食料品製造業

実施企業名(所在地)

株式会社虎屋本舗(広島県)

研究実施年度

2010年(平成22年度)

従業員数(研究当時の人数)

74人

研究年報