改善事例 20111002

改善目的

職務再設計

改善テーマ

高齢者の負担作業の特定・分析による作業負荷軽減計画の策定・実行に関する調査研究

改善内容

 高齢者の職域開発

ゴムローラ製品の製造に当たっては、様々な工程において人力による重量物の搬入・積載・搬出作業があることなどにより、高齢者にとって身体的負荷の大きい、また危険要素の多い作業が多く存在していた。本研究において、今後の従業員の高齢化を見据えて、会社としてどのような改善に取り組むべきか検討するとともに、高齢者に負担となる作業環境を改善するために、改善箇所や改善作業について優先順位を付け、改善課題やポイントを明確化した作業負荷軽減計画を策定した。

産業分類

01 金属製品製造業

実施企業名(所在地)

株式会社滋賀カツラ(滋賀県)

研究実施年度

2011年(平成23年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

84人

研究年報