改善事例 20120101

改善目的

人事・賃金

改善テーマ

高齢者が危険物取扱ドライバーとして働くための能力要件を適正評価する制度の構築

改善内容

 高齢者の能力評価

 高齢化に伴い、危険物を取扱うに当たり必要となってくる業務処理能力や安全管理能力の低下が危惧される中で、危険物取扱ドライバーに定年後も引き続き危険物を取扱わせるかについて明確な基準を設けていなかった。そこで、危険物取扱業務に必要となる能力要件を明らかにし、適正評価基準を設けることで、高齢ドライバーを危険物取扱業務に就かせるかの判断を行える環境を整備した。

産業分類

11 運輸業、郵便業

実施企業名(所在地)

ボルテックスグループ(群馬県)

研究実施年度

2012年(平成24年度)

従業員数(研究実施当時の人数)

564人

研究年報