本文へ
現在位置:

障害者職業訓練職の募集について(令和4年4月28日締切分)

【受付終了】多数のご応募ありがとうございました!

1.募集内容

3月1日~募集開始

募集人数

若干名

職務内容

【障害者に特化した職業訓練】を担い、技能・技術を習得した上で就職や職場復帰を目指す障害者に対して職業訓練(ハロートレーニング)を行います。特に、重度の視覚障害者や上肢障害者、精神障害者や発達障害者、高次脳機能障害者など、職業訓練を行う上で特別な支援を必要とする障害者に対する職業訓練に力を入れています。さらに、他の障害者職業能力開発校等に対して、先導的な職業訓練の指導技法の普及に取り組んでいます。
(事務科や情報処理科の職業訓練指導員免許がある方を含め、熱意のある職員が多くおります)

応募資格等

令和5年4月1日(採用予定日)において59歳以下の方で、高等学校以上を卒業され、事務科又は情報処理科の職業訓練指導員免許を取得している方又は採用予定日までに取得可能な方。
詳細については下記【募集要項】をご確認ください。
 

2.募集要項

注)応募に当たっては必ずご確認ください。

3.応募方法

(1)応募書類

 下記①~③の応募書類について、Excel様式(応募書類(JEED様式))により作成してください。すべて同じExcelファイルの別シートにあります。なお、同ファイル内の作成方法シートに記載していますが、青色セルへの入力等および2か所への写真貼付をしていただきます。  下記④については、取得(予定)状況に応じてご提示ください。

①履歴書・自己紹介書
②本人確認票
③職務経歴書(職歴のある方のみ)
④職業訓練指導員免許
【既に取得済の方】
  取得している免許職種名を自己紹介書の「資格・免許」欄に
  必ず記入の上、当該免許の写しをメールに添付してください。
【取得見込みの方】
  取得見込みの免許職種名、取得予定時期および取得方法を、
  自己紹介書の「資格・免許」欄に必ず記入してください。

※応募書類は、原則返却いたしませんのでご了承下さい。また、提出していただいた個人情報は、当機構の採用活動及び採用後の雇用管理以外の目的で使用することはありません(採用に至らなかった方の個人情報は、採用選考終了後、情報漏洩のないよう適切な方法で破棄します)。

<成績証明書等について>
成績証明書(原本)、卒業(見込)証明書(原本)については、第一次試験合格者に対して、第二次試験までに提出をお願いすることになります(詳細は該当者に別途通知します)。

※大学院修了(見込)者は、大学院の成績証明書・修了(見込)証明書に加え、大学の成績証明書・卒業証明書も併せて提出をお願いすることになります(いずれも原本)。

 

(2)提出方法

上記の応募書類を添付し、以下の電子メールアドレス宛に送付してください。

【 応募専用メールアドレス 】 entry@jeed.go.jp

■メール件名を「障害者訓練・○○○○(氏名)・応募書類提出」としてください。
 (例)障害者訓練・幕張太郎・応募書類提出
■Excelファイル名を「障害者訓練・○○○○(氏名)・応募書類(JEED様式)」としてください。
 (例)障害者訓練・幕張太郎・応募書類(JEED様式)

※Excel様式のまま添付してください。(PDFファイルへの変換不要)
※送信元となる応募者ご自身の電子メールアドレスは、受験案内や試験結果の通知等、
当機構から採用関係で必要な連絡をする場合に使用いたしますのでご承知ください。
(採用関係以外の目的では使用いたしません)

 

(3)応募締切日

令和4年4月28日(木)
※4月29日(金)0時以降に電子メールの受信があった場合は無効となりますのでご注意ください。
 

(4)その他

 障害者職業訓練職の第一次試験は書類選考となりますので、第一次試験についての案内等はありません。なお、新規大学卒業予定者の選考も含まれているため、第一次試験の結果は6月以降のお知らせになることをご承知ください。
 ※試験結果の連絡等は「saiyou@jeed.go.jp」の電子メールアドレスからお送りする予定です。
 

4.問い合わせ先

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
総務部人事課人事第二係
〒261-8558 千葉市美浜区若葉3-1-2 5階

  1. 電話番号:043-213-6098
  2. FAX番号:043-213-6808
  3. E-mail:saiyou@jeed.go.jp