IT理解・活用力習得訓練活用事例集
11/32

三光化成株式会社福島⼯場利⽤事業主の声Q︓訓練を利⽤したきっかけについて、教えてくださいA︓当社の事務処理には基本的に社内システムを使⽤していますが、顧客や集荷等のデータは表計算で加⼯し活⽤することも多い状況です。昨今のモバイル普及の影響か、表計算ソフトのデータ⼊⼒はできても、関数等を使ってデータを活⽤できる社員は少なく、IT活⽤⼒セミナーの話を聞いた際に、ぜひ社員に受講させたいと思いました。Q︓訓練を利⽤した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA︓当社のニーズを確認していただいた上での、訓練実施であったため、当社で考えていた内容とも合致していました。また、社員も真剣に訓練に臨み、⾮常に有意義な訓練でありました。訓練後は現場で管理帳票等での活⽤が⾒受けられ、受講者たちは学んだことを如何にして仕事に結び付けられるか模索しています。今後は、IoT化やAIの活⽤など様々な変⾰が求められている中で、さらにそれらの知識の向上が課題であると感じています。また、⽣産性向上⽀援訓練では、品質管理について、担当部署の者だけが⾏うものではないと改めて受講者に理解してもらえました。社内的に改善事例件数の報告が増えており、受講者を中⼼に会社全体が活性化するきっかけとなりました。また、⾃社に講師の⽅がお越しいただけたので、⼀度に多くの社員への教育ができたことも良かったです。三光化成株式会社福島⼯場訓練受講者の声Q︓訓練を利⽤した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA︓私の所属している⽣産管理部⾨では、⽇々の出荷や在庫のデータを表計算ソフトを⽤いて管理しています。毎⽇、パソコンを使ったり、表計算ソフトを開く機会は多いですが、機能や応⽤についてはわからないことが多い状態でした。今回IT活⽤⼒セミナーを受けて基本のショートカット、関数、ピボットテーブル、グラフ活⽤など応⽤まで学ぶことができました。今までは何となく使っていた機能や作業を再確認することで⾃信につながり、理解していることで仕事が効率よく⾏えるようになりました。具体的には出荷の明細や在庫の確認⽤のチェック表を作成したことで、ミスを減らすことができました。今回表計算ソフトの応⽤として学んだ関数や集計機能、表のグラフ化などは⾃分にとっては少し難しい内容だったので、基礎を学びなおしてみたいと思います。また、そのうえでさらに他の機能や応⽤を学んでみたいと思いました。102.利⽤者の声⼯場⻑安藤さま企業外観佐藤さまオーダーコース活⽤事例オープンコース活⽤事例

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る