IT理解・活用力習得訓練活用事例集
17/32

株式会社富⼠防利⽤事業主の声Q︓訓練を利⽤したきっかけについて、教えてくださいA︓当社は、関東圏を中⼼とし、⼀都三県及びリゾート各地で、マンションやビルなど、さまざまな規模の建物の修繕⼯事を⾏う企業です。現在、業務のシステム化を推進している中で、年々増えている新卒採⽤の従業員に対するITに係る研修の内容を充実させたいと考えていたところ、IT活⽤⼒セミナーをご紹介いただき、利⽤することにしました。Q︓訓練を利⽤した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA︓パソコン操作(表計算ソフト及びワープロソフト)のコースについて、今までは内部講師による研修を⾏っていましたが、外部講師を招いての訓練は良い意味で緊張感があり、とても良いと感じました。受講後は、今までの新⼊社員と⽐べ、スムーズに⼊⼒業務等をこなしており、報告書の作成や提出など、⼾惑うことも少なかったと聞いています。また、情報セキュリティを学ぶコースでは、お客様情報を扱うことも多いため、注意すべきことや、問題を起こしてしまった場合のリスクなどについて、⼊社の段階で教えることができ、とても有意義であったと感じました。現在当社では「教育ワーキングプロジェクト」を⽴ち上げております。今回の訓練もその⼀環だったのですが、今後は別の階層向けの訓練も計画しており、ポリテクセンター関東にも相談しながら、より良い社員教育を実施していきたいと考えています。株式会社富⼠防訓練受講者の声Q︓訓練を利⽤した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA︓私は、今年の4⽉に⼊社し、9⽉に経理へ配属予定です。現在はお客様へお送りする⽂書の作成やデータの⼊⼒業務などの事務作業に従事しています。パソコン操作については、学⽣のときに少しだけ触れる程度であったため、実際に仕事をする前に初めからしっかりと学び直せたことはとても良かったと感じました。また、講師の教え⽅がとても分かりやすく、質問にも丁寧に答えていただけたので、しっかりと理解することができました。業務に活かせていることとして、今回の訓練では、例えばショートカットキーの使い⽅など、効率的に操作する技術も学んだのですが、現在の業務ではパソコン操作による⼊⼒作業や⽂書作成の機会が多いため、とても役⽴っていると感じています。今後は経理として、今回学んだことを活かし、より早く、より正確に仕事ができるように⼼掛け、1⽇でも早く、会社の戦⼒になれるよう頑張りたいと思います。162.利⽤者の声(左)総務課⻑武藤さま(右)受講者早川さまオーダーコース活⽤事例オープンコース活⽤事例

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る