IT理解・活用力習得訓練活用事例集
26/32

把握した課題と要望•課題及び要望・4⽉から6⽉に受講を予定していたオープンコースがコロナ禍で中⽌または延期となったが、同様の訓練を受講したい。・表計算ソフトを使⽤した業務において、社員によって能⼒にばらつきがある。訓練を受講することにより社員のスキルアップを図り、業務の効率化や⽣産性の向上につなげたい。提案内容と利⽤した訓練•提案内容・会社を訓練実施場所としたオーダーコースを設定することを提案。・コースについては、IT活⽤⼒セミナーの表計算分野を複数組み合わせることを提案。・業務への⽀障が少なく、数多くの社員が参加できるよう、午前、午後に分け6時間を2⽇間(12時間コースは3⽇間)で実施する⽇程を提案。・実際に社内で使⽤している在庫管理表等の帳票に活⽤できる関数などを演習に取り⼊れることを提案。•利⽤した訓練・訓練コース名︓①業務に役⽴つ表計算ソフトの関数の活⽤②効率よく分析するためのデータ集計③表計算ソフトのマクロによる定型業務の⾃動化・訓練実施時期︓令和2年7〜8⽉・受講者数︓延べ71名訓練を利⽤した成果•データ整理・分析をする際に使⽤できると感じた。•使ったことがない機能を知ることができた。•⽇常業務の円滑化、ポカミス避けを⽬的として、今まで使っていなかった表計算ソフトの関数やマクロに取り組む社員も⾒られるようになった。ポリテクセンター岡⼭オーダーコース活⽤事例オーダーコース活⽤事例オープンコース活⽤事例⑪株式会社全備・所在地︓岡⼭県岡⼭市・従業員数︓131名・事業内容︓建築⾦物、機械⼯具卸売2.⽀援の概要25

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る