IT理解・活用力習得訓練活用事例集
4/32

把握した課題と要望•課題・新⼊社員18名は⾼卒者と⼤卒・専⾨卒者が混在している。そのため、パソコンスキルの格差が⼤きく、現場に配属されるまでに⼀定レベルのスキルを習得することが喫緊の課題であった。•要望・業務上必要な表計算ソフトに関する基本スキルと、計算だけでなく表計算ソフトを活⽤した⽂書作成もこなせるスキルの習得、さらに企業防衛に不可⽋な情報セキュリティの重要性についても学ばせたい。提案内容と利⽤した訓練•提案内容・①「表計算ソフトの業務活⽤」、②「ネット炎上とSNSの危険性」を提案。・①は「業務に役⽴つ表計算ソフトの関数の活⽤」の⼀部まで踏み込んだ内容に、②は「建設現場のセキュリティガイドライン」を網羅した内容にカスタマイズ。•利⽤した訓練・訓練コース名︓①「表計算ソフトの業務活⽤」②「ネット炎上とSNSの危険性」・訓練実施時期︓令和2年4⽉・受講者数︓延べ36名訓練を利⽤した成果•新⼊社員が表計算ソフトに関するスキルを⾝につけることで先輩社員の負担軽減にもつながった。•表計算ソフトの利⽤の幅が広がりよりよい資料作成ができるようになった。•情報セキュリティについて意識付けをする機会になった。ポリテクセンター北海道オーダーコース活⽤事例オーダーコース活⽤事例オープンコース活⽤事例3①伊藤組⼟建株式会社・所在地︓北海道札幌市・従業員数︓402名・事業内容︓建設業1.⽀援の概要

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る