生産性向上人材育成支援センターのご案内
3/4

⼈材のマッチングポリテクセンターでは、離職者向け職業訓練を実施しており、受講者の求職情報を企業に提供し⼈材を採⽤したい企業とのマッチングを⽀援しています。また、ポリテクカレッジでは、⾼校卒業者等を対象に、ものづくりに関する⾼度な実践技能者の養成を⾏っています。イメージ⽣産性向上⽀援訓練⽣産管理、IoT・クラウド活⽤、組織マネジメント、マーケティング、データ活⽤などあらゆる産業分野の⽣産性向上に効果的なカリキュラムにより、企業が⽣産性を向上させるために必要な知識・スキルを習得する職業訓練です。個別企業の課題に合わせてカリキュラムをカスタマイズする訓練コースや地域のニーズを踏まえた訓練コースを設定し、専⾨的知⾒を有する⺠間機関等に委託して実施します。(2) 訓練時間数6時間〜30時間(IT業務改善は、4時間〜30時間)(3) 受講料(1⼈あたり・税込)3,300円〜6,600円(IT業務改善は、2,200円〜4,400円)(1) 訓練実施場所企業の⾃社会議室など就職⽀援・キャリアコンサルティング会社説明会・採⽤⾯接⼈材を求める企業訓練⽣・学⽣ポリテクセンター・カレッジ連携(4) 主な訓練分野・コース・現場の課題を発⾒し、改善する⽅法を学びたい。・RPAを活⽤して業務を⾃動化したい。・テレワークを導⼊し業務を効率化したい。・従業員の仕事の効率化を促進したい。・リスクを低減させる⽅法を学びたい。・個⼈のノウハウを社内で⾒える化したい。・役割の変化への対応を学ばせたい。・ベテラン従業員に指導の⼿法を学ばせたい。・ベテラン従業員のOJTスキルを向上させたい。・顧客満⾜度の向上を図りたい。・消費者の動向を営業に活⽤したい。・インターネットを活⽤して販売促進を図りたい。【⽣産・業務プロセスの改善】・⽣産現場の問題解決・実践RPA活⽤・テレワークを活⽤した業務効率化など【組織マネジメント】・組織⼒強化のための管理・業務効率向上のための時間管理など【売上げ増加】・マーケティング志向の営業活動の分析と改善・提案型営業⼿法/実践など【⽣涯キャリア形成】・後輩指導⼒の強化と中堅・ベテラン従業員の役割・効果的なOJTを実施するための指導法など【IT業務改善】NEW!・表計算ソフトのマクロによる定型業務の⾃動化・集客につなげるホームページ作成など・データ集計の作業を効率化したい。・マクロを使って定型業務を⾃動化したい・集客につながるHPを作成したい「まずは試しに1〜2名の従業員に訓練を受けさせたい」といった場合には…広く受講者を募集して実施する公開型の訓練も実施しています。他社の従業員と⼀緒にグループワークなどを⾏うことで、⾃社の強みや課題の気づきにつながります。⼯程管理のポイントや⾒直し及び改善を⾏う際の課題とその解決⽅法など、⽣産管理や⽣産現場の業務プロセスの改善に必要となる知識や⼿法の習得を主な⽬的としています。⽣産・業務プロセスの改善横断的課題既存の業務の効率化や業務の改善、あるいは70歳以上の就業機会の確保に向けて中⾼年齢者の役割の変化への対応やノウハウ継承に必要となる知識や⼿法の習得を主な⽬的としています。マーケティングや広報戦略、新商品の企画・開発やサービスの⾼付加価値化を実現するために必要となる知識や⼿法の取得を主な⽬的としています。売上げ増加IT業務改善⽣産性を向上させるための⼿段としてITを利活⽤する上で必要となるネットワーク、データ活⽤、情報発信、情報倫理・セキュリティに関する知識・⼿法の習得を主な⽬的としています。

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る