生産性向上支援訓練活用事例集vol
19/46

富士航空電子株式会社利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:当社は、各種金型、組立設備の設計・製作をしており、常に高精度・高難度の製品を供給しなければならない使命を担っています。今後ますます、高難度化するコネクタ電子部品の市場に対応するためには社員の成長が必要不可欠で、そのために今まで社員に様々な研修を受講させてきましたが、多くの研修が一般的な内容であったため、内容を取り入れるまでに時間と手間がかかり、なかなか定着しませんでした。そのような状況で、より実践的な研修を模索していたところ、ポリテクセンター山梨から当社が抱える問題や課題に対応したカリキュラムにカスタマイズできる生産性向上支援訓練をご提案いただき、当社が目的としていた近い研修ができそうだと考え、受講を決めました。Q:訓練を利用した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA:訓練を行う前に講師と事前打ち合わせを行い、当社の課題に対する相談の中から具体的な内容をカリキュラムに盛り込んだものを社員に受講させることができて、とても良かったです。受講した社員たちも問題解決に向けての手がかりが掴めたと思います。また、きっと今後に活かしてくれるものと期待しています。生産性向上支援訓練でコミュニケーションの仕方や目標設定の仕方など多くのことを学ぶことができ、社員の意識が少しずつ変わってきているのでその効果も期待が持てるので、今後が楽しみです。今後も更に課題解決のためのカリキュラムを取り入れた生産性向上支援訓練を利用して、ものづくりや生産性の向上に努めていきたいと思います。富士航空電子株式会社訓練受講者の声Q:訓練を受講した感想をお聞かせくださいA:訓練を受講して、今まで知らなかった改善手法を学ぶことができ、特に自分たちが行っている作業にどのような問題があるかを発見する力を身につけることができました。また、その問題を改善する手法を、実際に演習を交えて学ぶことができたので、とても理解しやすかったです。今後は、「なぜなぜ分析」の演習で使用した表などを活用して、ヒューマンエラーを少なくしていく方法を見つけていきたいと考えています。今回の訓練で学んだ問題解決の手法を利用して、職場をより効率的に改善したいと考え、今回のような演習を交えた研修に参加して、必要なスキルを身につけていきたいです。事業主活用事例事業主団体活用事例183.利用者の声社長堀口さま企業外観

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る