生産性向上支援訓練活用事例集vol.2
12/30

課題と要望•課題・製造部の従業員のスキルや知識に個人差がある•目標・要望・生産性分析の手法やヒューマンエラー、技能伝承・人材育成に係る訓練を受講させたい・事業の実績を数字でフィードバックできるような知識、能力を身につけさせたい・主任や工程リーダーなどの中堅層から管理職を対象としたい・夜勤務の従業員も受講できるよう、同じ内容で2回ずつ実施したい提案内容と利用した訓練•提案内容・要望を踏まえ、「生産性分析と向上」コースにIE手法を用いた工程分析、「生産現場の問題解決」コースに生産現場の改善と部下への指導方法、「事故をなくす安全衛生活動」コースにヒューマンエラー対策の要素を加えてカリキュラムをカスタマイズ・各コースを同一内容で2回ずつ実施するよう提案•利用した訓練・訓練コース名:①「生産性分析と向上」②「生産現場の問題解決」③「事故をなくす安全衛生活動」・訓練実施時期:平成30年5~12月・訓練実施機関:①、③:株式会社日本能率協会コンサルティング②:株式会社MxEコンサルティング・受講者数:のべ82人訓練を利用した成果•訓練の中で学んだ「ロスの考え方」について明らかな変化が生まれ、現場主導でロス区分がスタートする等、問題となっているロス削減への意識が高まったポリテクセンター関東事業主活用事例事業主活用事例事業主団体活用事例11⑤エリーパワー株式会社川崎事業所・所在地:神奈川県川崎市・従業員数:345名・事業内容:大型リチウムイオン電池及び蓄電システムの開発、製造、販売1.支援の概要

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る