生産性向上支援訓練活用事例集vol.2
15/30

旭光精工株式会社利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:当社は創業74年の精密機械製造業で、従業員は150名いますが、平均年齢は46歳と若手社員の比率が低く、ベテランから中堅・若手への技能の伝承が課題になっていました。機構の高年齢者雇用アドバイザーによる支援等も活用して技能伝承制度を構築し、伝承者のリストアップも完了しましたが、技能伝承者から継承者への技能の伝承にあたり、技能伝承のノウハウを習得させるため、生産性向上支援訓練を利用しました。Q:訓練を利用した感想をお聞かせくださいA:訓練受講後、技能伝承者が継承者へ教える方法や手段を確実に習得できたとのことで、当初の目的である技能伝承のノウハウの習得は達成できたと考えています。Q:訓練の成果は職場でどのように活かされていますか?また、今後の抱負をお聞かせくださいA:伝承者から継承者への伝承の場である「技能道場」については、今年12月以降に順次開催する予定ですが、10月に開催した伝承者によるプレゼンテーションを見て、伝承者の資料作りなどに訓練の成果が確実に現れていると感じています。今後については、伝承者が学んだ事項を社内のノウハウとして次の世代へ引き継ぐよう、事務局を中心に取り組みを行う予定です。旭光精工株式会社訓練受講者の声Q:訓練を受講した感想をお聞かせくださいA:・人に対する教え方について、技術的な点で教えていただき役に立ちました。・マニュアルの作り方など細かく教えていただき、また、動画の活用についても理解することができました。・講師の方のご経験などもご紹介いただき、大変参考になりました。・継承者への伝承の方法のイメージがわきました。・日常業務でも資料作成などで生産性を上げることができると感じました。訓練風景事業主活用事例事業主団体活用事例142.利用者の声

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る