生産性向上支援訓練活用事例集vol
19/40

株式会社タカギセイコー利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:訓練を利用したきっかけは、これまで管理者層に対して、確立された管理監督者教育を行えてこなかったことにより、問題発生時の解決策が問題の本質から外れてしまったり、自らの役職で何をすべきか行動にうまく結びつかないことが課題でした。職場をリードする立場を預けた以上、マネジメントの基礎から、改善への取組手法や問題解決手法などについて教育を受けさせたいと考えていたところ、生産性向上支援訓練の案内があり、講師派遣で自社内で実施できるとのことでしたので、全管理職の受講を決めました。Q:訓練を利用した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA:今回は「組織力強化のための管理」「管理者のための問題解決力向上」の2講座を受講して、管理職が知っておくべき事項について、知識だけでなくより具体的な手法も含めて学ぶことができ、非常に有意義であったと考えています。日常では、様々な問題や課題にぶつかるわけですが、管理職として、それらの解決に必要なテクニカルなスキルだけでなく、他の必要な能力や視点などについて学ぶことができ、受講者からは「管理職の本質(あるべき姿)が理解できた」「同様な講座を過去にも受けてきたが、改めて再確認する良い機会となった」などの声が寄せられ、効果を実感しています。今後も、様々な訓練を他の職層に対しても実施することで、会社が目指す「全社員に成長の機会を与え、豊かな人生を実現できる組織」を実現したいと考えています。株式会社タカギセイコー訓練受講者の声Q:訓練を受講した感想をお聞かせくださいA:私は総務・人事を担当していますが、人事制度の変更など、その目的とする従業員のモチベーションアップを制度的にどうしていくのかといった課題などに対して、今回の講座を受講して、一面からの切り口だけでなく、いろいろな側面からアプローチしてく必要があることに気づかされました。また、コミュニケーションも自分では十分行っているつもりでいましたが、一方通行になっていて、その結果お互いに思わぬズレや誤解を生んでいたことにも気づかされました。講師の話も非常にわかり易く、進め方も演習を含めてやっていただき、理解しやすかったことも有り難かったと感じました。事業主活用事例事業主団体活用事例182.利用者の声総務課長神田さま企業外観

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る