生産性向上支援訓練活用事例集vol
25/40

エーシック株式会社利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:当社は、京都府宇治市に本社を構えるLED専業メーカーです。平成4年3月の創業以来、基本方針である「お客様の要望に独自の“プラスワンアイデア”でお応えする」を実践し、高品質なLED製品の開発・製造を進めてきました。中途採用職員も多くいることから、様々な職務経歴を持った社員と新卒社員が混在し、社内で必要な知識を体系的に教育することが出来ていないことや、研修や教育に時間がとれず、OJTや自己啓発に頼りがちとなり、各部門、各人任せになっていました。今回、ポリテクセンター京都から生産性向上支援訓練の紹介があり、講師が会社に来て研修をしていただけるということで、効率的に研修が受けられるので、喫緊の課題である原価管理の徹底と新規販売先の開拓について、「原価管理とコストダウン」と「提案型営業実践」を利用しました。Q:訓練を利用した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA:「原価管理とコストダウン」については、各部門担当者の意識や認識が統一でき、同じベクトルの中で、業務が円滑に進むようになりました。また、受講者の原価管理への意識が高まり、粗利益率のアップにつながることができたため、社内での案件検討会議や案件毎の収益管理面で、大いに活用されています。「提案型営業実践」については、具体的な提案書を作成し、実践に活かせました。また、意識が高まることで、取引先へのプレゼン頻度も高まりました。今後は、商品開発をはじめ、生産管理や品質管理等各分野での研修を進めていきたいと考えています。エーシック株式会社訓練受講者の声Q:訓練を受講した感想と、今後の抱負をお聞かせくださいA:「原価管理とコストダウン」については、受講前は原価管理を強化していく上での考え方のベースとなるものが人によってばらつきがあり、うまく機能していなかった面がありました。訓練でポイントをわかりやすく解説していただいたことで、会議や検討会を進めるにあたり、効率的に効果的に進めることができるようになりました。今後とも、仕事に生かしていきたいと思っています。「提案営業実践」については、受講前は提案書を提出しても、うまくいかなかったことが多々ありました。訓練では、ポイントをわかりやすく解説していただき、今後は、提案書をより多く作成して、案件獲得につなげていきたいと考えています。両コースとも、会社にいながら受講できるので効率的であり、また、自分自身のスキルアップにもつながるので、今後ともこういう機会があれば積極的に受講していきたいと考えています。事業主活用事例事業主団体活用事例242.利用者の声訓練風景企業外観

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る