生産性向上支援訓練活用事例集vol
9/40

マクセルシステムテック株式会社利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:当社は、長年受託開発・製造を中心に事業展開を行ってきたため、新規自社製品の立案や新技術を活用した開発案件への取組、従業員のチャレンジ精神が低下していました。今回、社内教育訓練の年度計画を策定するに際し、教育講師派遣関連のイントラネットで検索したところ、ポリテクセンター山形の生産性向上支援訓練を知り、さっそく訓練実施に向けての相談・打合せをさせていただきました。Q:訓練を利用した感想をお聞かせくださいA:訓練実施機関の講師も交えた事前打合せの結果、自社の課題及び今後の取組方針を踏まえ、カリキュラムを最も効果的な内容にカスタマイズして研修を実施できました。社外講師による研修はスキルアップだけでなく、意識改革にもつながると分かり、今後もこうした研修を継続して実施したいと考えています。NB(ニュービジネス)推進開発課を新設し取組課題の推進、従業員の意識改革推進を実施しており、これまでネガティブな発言が多かった社員も積極的に取り組む姿勢を見せるなど、次第に効果が表れていると実感しています。マクセルシステムテック株式会社訓練受講者の声Q:訓練を利用した感想をお聞かせくださいA:私が所属しているNB(ニュービジネス)推進開発課、画像ソフト設計課では新規自社製品の企画立案等を担当していますが、今までは日々の業務に追われて新しいことにチャレンジしたり改善・改革に前向きに取り組む雰囲気にはなっていませんでした。この研修では自社製品を使った実習があり、考え方や分析方法をより身近な感覚で習得できました。また、関連して経営戦略やビジネスモデルの作成、各種分析の重要性を学ぶことができたことで、受講者全員がポジティブな考え方に変わってきました。現在は製品仕様策定や技術提案に、習得した分析スキル・考え方を活用しています。Q:今後の抱負をお聞かせくださいA:これからは、市場動向や成長分野を意識してお客様のニーズに合致するような製品の企画・立案、そして製品化の実現に向けて社内全体で業務を推進したいと思います。事業主活用事例事業主団体活用事例82.利用者の声取締役鈴木さま齋藤さま企業外観

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る