生産性向上支援訓練活用事例集vol.3
23/36

株式会社マルハ物産利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:当社では商品開発に従事する従業員を増員したことから、この機会に従業員のスキルアップ、並びに新しい開発手法を学べないかと考えていたところ、ポリテクセンターから生産性向上支援訓練の案内があり、受講を決めました。Q:訓練を利用した感想をお聞かせください。また、今後の抱負をお聞かせください。A:訓練を利用した結果、「開発」の定義や目的、進め方などの基本的なことから、企画やコンセプトの立て方、マーケティングなどの実践的な手法を学び、理解することができました。今後は、訓練で学んだ商品開発の手法を確立し、従業員自らが経験を積みスキルアップを図りながら、戦略的に商品開発を行うことで、会社の売上を伸ばしていきたいと考えています。株式会社マルハ物産訓練受講者の声Q:訓練を受講した感想をお聞かせくださいA:私が所属している商品開発課では、新商品や新規格品の開発や、営業で活用できるレシピや有益情報の紹介などを行っています。取引先や消費者の要望は目まぐるしく変化し、複雑化していることから、臨機応変に応えていくための新しい考え方やノウハウの必要性を感じていました。今回の訓練では、商品開発の基本から実践的・応用的な手法を教えていただいたことで、若手従業員のスキルアップが図れただけでなく、ベテラン従業員も改めて学び直すことができました。また、営業担当も一緒に受講したことで、開発の仕組みと流れが共有化され、日常の相談や打ち合わせもこれまでよりスムーズに行えるようになりました。今後は学んだことを活かし、取引先、消費者のニーズを機敏に捉えた新商品を開発していきたいと考えています。代表取締役会長林さま訓練風景事業主活用事例事業主団体活用事例222.利用者の声

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る