生産性向上支援訓練活用事例集vol.3
31/36

有限会社中の町建材利用事業主の声Q:訓練を利用したきっかけについて、教えてくださいA:当社は、金物販売、仮設リース、足場組立などの建設用資材のリースのほか、解体、とび、土木工事、鋼構造物工事、舗装工事、しゅんせつ工事及び水道施設工事を行っている会社です。日頃、生産性向上や人材育成のために、会議・ミーティングを行っていますが、社内の連携や一体感についての課題が挙げられていました。そんな中、ポリテクカレッジ沖縄とポリテクセンター沖縄から生産性向上支援訓練の案内があり、新人教育の見直しや新しい取組に向けたものの考え方、部下を指導する立場としての考え方、業務改善への取組、職場内でのコミュニケーションの重要性、業務のマニュアル化及び文書化による情報共有など、「組織力強化」にあたっての様々な課題を整理したうえで、訓練を利用しました。Q:訓練を利用した感想をお聞かせくださいA:訓練では、講師の方の現場で起きた実例の話が参考になり、興味深かったです。訓練を利用して良かった点は、社員が積極的になり、各部署で取組を実践していくなどの訓練成果が見られたことが大きいと感じています。Q:訓練の成果は職場でどのように活かされていますか?また、今後の抱負をお聞かせくださいA:職場や受講者自身に「やる気の向上」がみられ、社員自ら率先する「積極性」につながっていくことに期待しています。有限会社中の町建材訓練受講者の声Q:訓練を受講した感想をお聞かせくださいA:私は総務企画(会社全体の運営)を担当していますが、組織の統一化が課題だと感じていました。今回の訓練は、講師の説明が具体的でわかりやすく、また、講師自身の体験に基づいた話がとてもよかったです。訓練受講後は、社内会議の中で、日頃言えないことや言いにくいことは資料を使いながら仕事に活かすようにしています。また、訓練で学んだPDCAサイクルを業務に取り入れ、定期的にミーティングを開いて業務改善に取り組んでいます。今後の抱負としては、一つ一つの問題を再確認しながら業務を進め、周りの職員の理解を得て、やる気のある職場づくりに活かしていきたいと思っています。事業主活用事例事業主団体活用事例302.利用者の声事業所外観

元のページ  ../index.html#31

このブックを見る