現在位置:

第42回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)が開催されました

全国障害者技能競技大会(アビリンピック)の入賞者が決定しました

 「全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」が、令和4年11月4日(金)から6日(日)まで幕張メッセ(千葉県千葉市)において開催され、全25種目の競技に362名の選手が参加しました。
 三重県から7種目7名が代表選手として出場し、オフィスアシスタント部門で中谷翠さん(百五管理サービス株式会社)が銅賞、電子機器組立部門で西尾慎一さん(株式会社デンソートリム)が銅賞、ワード・プロセッサ部門で鈴木誉さん(日東ひまわり亀山株式会社)が努力賞を受賞しました。
  次年度「第43回全国障害者技能競技大会」は令和5年11月17日(金)から19日(日)まで愛知県国際展示場(愛知県)で開催する予定です。

三重県庁を表敬訪問しました

 「第42回全国障害者技能競技大会」及び同日に開催された「第60回技能五輪全国大会」の三重県選手入賞者らが令和4年11月30日(水)に三重県庁を表敬訪問しました。

左から、吉本支部長、中谷選手、西尾選手、鈴木選手、廣田副知事

お問い合わせ先

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
三重支部 高齢・障害者業務課
(TEL059-213-9255)