現在位置:

訓練の受講をお考えの方へ

求職者支援訓練の主な受講要件等

主な受講要件

 〇 ハローワークに求職の申込みをしていること
 〇 雇用保険被保険者や雇用保険受給資格者でないこと(※)
 〇 労働の意思と能力があること
 〇 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワークが認めたこと

(※)雇用保険受給資格者であっても、ハローワークから支援の必要性を認められると、
   訓練を受講できる場合があります。

訓練期間

2か月~6か月
※シフト制で働く在職中の方などを対象とした短期間の訓練コースもあります。

訓練分野

IT Webアプリ開発科、Webアプリプログラミング科 など
営業・販売・事務 OA事務科、経理IT実践科、宅建・不動産事務科、
ビジネスパソコン実践科、登録販売者養成科 など
医療事務 医療事務・調剤事務科 など
介護福祉 介護福祉実務者養成科、介護職員初任者研修養成科 など
デザイン Webデザイナー養成科、動画クリエイター養成科 など
その他 調理スタッフ養成科、フィットネストレーナー養成科、
ネイリスト科、エステ・アロマトータルビューティー科 など

受講料

無料
※テキスト代などは自己負担です。

職業訓練受講給付金

給付金の支給条件及び支給額については、こちらをご覧ください。

申込み・問い合わせ先

訓練受講を希望される方は、お住まいの地域を管轄するハローワークへご相談ください。

福岡県内の求職者支援訓練コース情報

福岡県内で現在募集中のコースについては、以下のホームページの「5 求職者支援訓練及び公共職業訓練(民間教育訓練機関への委託訓練)等のコース情報」をご覧ください。

訓練修了生の声

福岡県内の求職者支援訓練を修了された方の声です。

■「ゼロからのWebクリエイター養成科」(50代女性)
50歳でWeb構築という大きなチャレンジでしたが、資格も得ることができて自信につながり、希望する職に就くことができました。
 
■「WEBプログラミング実践科」(20代男性)
全くの未経験からプログラミングの学習を始めましたが、訓練校での半年間で、最低限のプログラミングに対する知識と技術が身に付いたと思います。また講師の方の説明がとても分かりやすく理解が進んだし、プログラミングの楽しさを教えていただきました。
 
■「パソコン実践力養成科」(50代女性)
高校中退がコンプレックスでしたが、資格をたくさん取得していくことで 自信を持てるようになりました。この年齢でも挑戦して良かったです。
 
■「Word・Excel・PowerPoint・パソコン基礎科」(50代女性)
一人ひとりに丁寧にご指導いただき、とても感謝しています。クラス全員が目標に向かって頑張って取り組んでいたので、励みになりました。
 
■「エステ・アロマトータルビューティ科」(30代女性)
専門知識だけでなく実技の実習も充実しており、今後の就職や人生にプラスしかないです。講師もプロフェッショナルで、安心してまかせられました。大変楽しい半年間でした。

その他

全国の職業訓練のコース情報はこちらで検索できます。