求職者支援訓練の受講を希望する方へ

求職者支援訓練とは

求職者支援訓練とは、雇用保険を受給できない求職者の方などを主な対象として、民間教育訓練機関が厚生労働大臣の認定を受けて、就職に必要な技能及び知識を習得するために実施する、公的な職業訓練(ハロートレーニング)です。


求職者支援訓練のご案内

修了生へのインタビュー「求職者支援訓練を受講した決め手や希望の会社・職種に就職を果たした秘訣とは?」

「即戦力につながるスキルが身につくパソコン基礎科」 (HYRSパソコン教室石津校)

求職者支援訓練を受講し、修了して間もなく希望の会社・職種に正社員として就職をした修了生(Tさん)にお話を伺いました。
現在Tさんは車で約40分程度かけて通勤をしています。会社の人たちも良い人たちばかりでストレスなく楽しく仕事をさせていただいているということです。

訓練終了 → 某食品会社に就職(正社員)

求職者支援訓練修了生Tさん

「HYRSパソコン教室の求職者支援訓練『即戦力につながるスキルが身につくパソコン基礎科」を受講した決め手はなんでしたか?」

(Tさん)就職活動(就活)の際、面接に向かえる自分でありたい、と思ったことが、訓練を受講したきっかけです。

前職は、販売・小売業でした。新卒から19年間、同じ職場で働いてきたのですが、体力的な問題や、不特定多数の人と接することが精神的にきつくなっていました。そして漠然と「事務職になりたい」と思っていました。
しかし、当時は、パソコンスキルや履歴書の書き方、面接の受け答えに自信がありませんでした。
雇用保険受給者の初回説明会や、ハローワークにおいてあるチラシを見て、事務職になることを目指した職業訓練があることを知りました。そしてハローワークの職員に尋ねたりして、自分の住居の近くに自分のレベルにあった職業訓練があるのを見つけました。

(事務局コメント)Tさんの場合、事務職になりたいと思い、①自分にはパソコンスキルが足りないこと、②新卒からずっと就活をしていないので、何とかしたいという思いがあったことから、自分から積極的に情報を得て、職業訓練を受講することになりました。
この訓練を選んでいただき、ありがとうございます。

Tさんが求職者支援訓練を受講した教室

「訓練受講前と受講してみて思った事や気が付いたことは何ですか?」

(Tさん)3か月の訓練は(時間が過ぎるのが)早かったですね。訓練受講前は、長いと思っていましたが。また訓練と同時に就活が出来るかが不安でした。しかし入ってみて実際に少人数だったこともあり、先生達にゆっくり丁寧に教えてもらったこと、前職でもパソコンを使用していたが、新しいことをどんどん学んで楽しかったこと、同じ受講生の一人が途中で就職して退校したことが、就活へのモチベーションになったこと、日々の職業訓練を受けていて自分に自信がついてきて、面接でもはっきりと答えられる気がしてきたこと、また履歴書等を書いていて、自分の棚卸が出来て自分というものがはっきりしてきたこと等、一人で頑張っていても、答えは出ないことが訓練でできたことです。
あとは、電話対応やあいさつなど、ロールプレイングでもっと学べたら、なおよかったと思いました。

(事務局コメント)Tさんが受講した訓練は、少人数で、クラスの雰囲気もよかったようです。求職者支援訓練では、単に授業を受けるだけではなく、履歴書の書き方や面接対策など、就職相談も実施しています。

Tさんが求職者支援訓練を受講した校舎

「訓練受講・再就職を通して、求職中の方や受講を検討している方へ何かアドバイスをお願いします」

(Tさん)訓練も面接もやるかやらないかは、後でも考えられると思います。まず、漠然とでもいいから、自分のやりたいことについて、いろいろと情報を集めることが重要だと思います。
ハローワークの人に情報を聞いたり、「こうしたい」と伝えるのは大事だと思いますよ。
そのうえで、タイミングが合えば、訓練を受講すればいいと思います。
私は、自分ができること、できないことをはっきりさせたかった。パソコンをどこまでできるか、はっきりさせたかった。そのために情報を集めました。訓練があれば、自分のタイミングでつかめばいいと思います。
ただ、訓練を受けて、自信を持って面接に臨めました。面接で訓練を受講したことを話しましたが、効果的だったと思います。

(事務局コメント)お話しを伺った際、Tさんは、「タイミングに乗るためには、情報は取っておく必要あり」と話されていました。求職者支援訓練では、四半期ごとに新しい訓練を用意しています。チラシ等はハローワークにございますので、ご利用ください。

「就職してから、いかがですか?」

(Tさん)現在、主に専用ソフトを使用して、事務の仕事をしています。訓練で学んだことも生きていて、ワードやエクセルを使っていろいろやっています。
この会社の面接を受ける前に、会社の店舗を見に行きました。そこで、工場の清潔さや従業員の丁寧さがよくて、この会社に入りたいと考えました。
アットホームな雰囲気の中、楽しくやっています。

(事務局コメント)Tさんは、今まで職業訓練を頑張ったこと、自分から情報を取りに行ったこと、そして運よくタイミングをつかんだことの3つが重なって、訓練終了後、すぐに希望の事務職に正社員として就職しました。
訓練で学んだことを生かしながら、楽しく仕事をされているようです。面接を受ける前に会社を見に行くなんて、素晴らしいと思います。これからもどうぞ、頑張っていただきたいと思います。

静岡県の募集コース

静岡県で現在募集中のコースの詳細については「静岡県の募集コース」をご覧ください。

円楽とシロのハロートレーニング

 特定求職者の方(雇用保険の失業等給付を受給できない求職者であって、職業訓練その他の就職支援を行う必要があるとハローワーク所長が認める者)を対象として、民間教育訓練機関が当機構の認定を受けた職業訓練を実施します。
 多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と特定の職種に必要な実践的能力を習得するための「実践コース」があります。

 受講を希望される方は、お住まいの地域を管轄するハローワークにご相談ください。

全国で実施する訓練コース情報

全国で実施するハロートレーニングコース情報については「ハローワークインターネットサービス」サイト内の「ハロートレーニングコース情報検索」をご覧ください。