働き方改革~生涯現役社会の実現に向けた「高年齢者雇用推進セミナー」

10月は「高年齢者雇用支援月間」です。
事業主のみならず、多くの方々に高齢者の雇用問題についての理解と協力を要請するため、厚生労働省等と協力して、さまざまな啓発活動を展開しております。
山形支部では、「働き方改革~生涯現役社会の実現に向けた「高年齢者雇用推進セミナー」と題し、専門家の講演や先進的な企業の取り組み事例の紹介等により、高年齢者の活用に向けての具体的かつ実践的な情報を提供しています。

開催報告

本セミナーは、令和2年10月20日(火)に山形ビッグウイングにおいて、たくさんのお申し込みをいただきながら、新型コロナウイルス感染症対策として人数を制限しての開催となりました。
樋口智成氏が、来春施行の改正高年齢者雇用安定法(高年齢者就業確保措置の新設(70歳までの就業機会の確保))へ企業としてどのように考え対応すべきか、高年齢者の戦力化についての事例も交えて解説し、その他担当者が各種助成金について説明しました。

樋口智成氏

各種助成金説明

ご案内

10月の「高年齢者雇用支援月間」に、労働局の協力・後援のもと、事業主や企業の人事・労務担当を対象とした、高年齢者の活用に向けての情報を提供し共に考えるセミナーを開催します。セミナーへのご参加をお待ちしています。

開催概要

プログラム

1高年齢者雇用の現状と就業促進について

県内高年齢者の雇用状況や来春施行の改正高年齢者雇用安定法の内容等に
ついて説明します。

山形労働局職業安定部職業対策課高齢者対策担当官

2「70歳までの就業機会の確保」に向けての企業の対応、高年齢者の戦力化

来春施行の改正高年齢者雇用安定法(高年齢者就業確保措置の新設(70歳までの就業機会の確保))へ企業としてどのように考え対応すべきか、高年齢者の戦力化についての事例も交えて解説します。

(有)マネジメント・コミュニケーションズ代表取締役樋口智成氏
(中小企業診断士、経営コンサルタント、65歳超雇用推進プランナー)

3各種助成金のご案内

労働局の助成金と機構の65歳超雇用推進助成金の内容についてご案内します。

山形労働局職業安定部職業対策課地方非正規雇用対策担当官
機構山形支部高齢・障害者業務課65歳超雇用推進助成金担当

申込方法

セミナーのご案内裏面の申込用紙に必要事項を記入のうえ、FAX又はメールにてお申し込みください。

3密(密閉・密集・密接)の回避や消毒液の設置等、新型コロナウイルス感染防止対策を講じたうえでの実施を予定しておりますが、ご来場の際は、次のことにご協力をお願いいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、中止させていただく場合がありますので、ご承知おきください。