現在位置:

障害のある方へのサービス

職業相談・職業評価

就職や職場定着、職場復帰等の目標達成に向けて、「職業相談」「職業評価」を行い「職業リハビリテーション計画」を策定します。

 ご希望の方は、利用説明会を行っております。まずはお電話でお問い合わせ下さい。

職業準備支援

就職活動に不安がある方、在職中で職場定着に悩んでいる方等に対して、「作業遂行力の向上を図る支援」、「職場定着に関するスキル向上のための講座・グループワーク」、「職業に関する知識・スキル習得の講座」を相互に組み合わせた支援や個別相談等を実施し、今後の就職活動や職場定着への円滑な移行を目指します。
期間と開始日はご相談のうえ決定します。
費用は無料ですが、工賃・交通費等の支給はありません。

職場適応援助者(ジョブコーチ)による支援

障害者が円滑に職場に適応し、安定して働き続けられるよう、事業所にジョブコーチを派遣し、障害者及び事業主に対して、障害特性を踏まえた直接的、専門的な援助を行っています。

雇用前の職場実習、雇用と同時、雇用後の3つの段階でタイムリーに活用できます。

ご希望の方は、「ジョブコーチ支援申込書」にご記入のうえ、Email(tokyo-ctr@jeed.go.jp)でお申し込みください。メールを確認の上、こちらからご連絡します。

リワーク支援(メンタルヘルス不調により休職している方の職場復帰)

 うつ病等の疾患により休職している方、休職している社員の職場復帰を進めようとしている企業の方に、医師の助言を得ながら、円滑な職場復帰のための支援を行っています。
 東京障害者職業センター(リワークセンター東京及び多摩支所)では、平成26年度以降に、3,200人以上がリワーク支援を利用し、毎年80%以上の方が職場復帰を果たしています。

注)リワーク支援の支援対象は、民間企業等の雇用保険適用事業所に雇用されている休職中の方です。国、地方公共団体、行政執行法人及び特定地方独立行政法人は、対象外となります。

職場復帰のコーディネート

 職場復帰を円滑に進めるためには、休職中の社員、企業の担当者、主治医の3者による協働体制を作ることが重要なポイントです。
 リワーク支援では、支援の実施に先立って、職場復帰のための活動の内容、スケジュール等の計画について、その3者との合意形成を行います(職場復帰のコーディネート)。
 リワーク支援では、職場復帰に向けた3者による協働作業が円滑に進むよう、様々なサポートを行います。

三者合意の図

支援の内容(支援内容、期間は、個別に設定)

休職中の方に

 各種講座、作業課題等への参加及び活動を通じ、課題の改善、再発防止の手立ての確立等のための取組みを行います。

■生活リズムの再構築、体調の自己管理

 生活リズム表、活動記録表(睡眠、食事、活動内容、気分、ストレス・疲労等)の作成

■体力の回復、作業を通じて集中力、持続力、気分、ストレス・疲労の確認

 個別又は集団での作業課題(物品請求書作成、数値チェック、作業日報集計、ピッキング等)

■職場復帰に必要な基礎知識の習得と自分に合った活用方法の検討

 個別又は集団での各種講座(リラクゼーション、ストレスマネジメント、キャリアアンカー、気分と思考(認知行動療法)等)

■様々なコミュニケーション技法の体験と習得

 グループでのロールプレイ(アサーション、チームタスク、作業を通じたコミュニケーショントレーニング等)

企業の担当者の方に

 企業における職場復帰の担当者に対し、支援の進捗状況を報告し、職場復帰受入れの準備、復帰に当たっての職務設定の仕方、再発防止に係る留意事項等のアドバイスを行います。

主治医の方に

 疾病管理の状況、職場復帰に当たっての医学的見地から助言をいただき、効果的な支援の実施に係る協力をお願いします。

ご案内、Q&A

リワーク支援説明会

休職している方(休職者向け説明会)、また、企業の担当者の方(企業担当者向け説明会)を対象に、それぞれ「リワーク支援説明会」を開催しています。

(注)下図のとおり、利用説明会からリワーク支援のプログラム終了までの期間は、4~6か月程度です。プログラムの開始時期、期間、内容等は、個別に相談して設定します。

リワーク支援の説明会からリワーク支援を利用し職場復帰するまでの流れ図

図 リワーク支援の標準的な流れ

高次脳機能障害がある方の職場復帰に活用できる支援

在職中に高次脳機能障害の診断を受けた方の職場復帰に向けた準備や、復職後の職場定着に当センターの各種サービスを組み合わせて活用することができます。

その他の関連情報

国立職業リハビリテーションセンター、国立吉備高原職業リハビリテーションセンターでは、医療リハビリテーションとの連携のもと、全国の広範な地域から精神障害者、発達障害者、高次脳機能障害者等を含む職業訓練上特別な支援を要する障害者を積極的に受け入れ、先導的な職業訓練を実施して指導技法等を他の障害者職業能力開発施設等に提供しています。

警報等発令時の対応について

当センター利用者の皆様方へ、大型台風等による警報等発令時における留意事項については下記のとおりになります。ご確認願います。

基本情報

東京障害者職業センター 上野本所

所在地
〒110-0015 東京都台東区東上野4-27-3上野トーセイビル3F
TEL
03-6673-3938
FAX
03-6673-3948
Email
tokyo-ctr@jeed.go.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

リワークセンター東京

所在地
〒111-0041 東京都台東区元浅草3-18-10上野NSビル7F
TEL
03-5246-4881
FAX
03-5246-4882
Email
tokyo-ctr@jeed.go.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

多摩支所

所在地
〒190-0012 東京都立川市曙町2-38-5 立川ビジネスセンタービル5F
TEL
042-529-3341
FAX
042-529-3356
Email
tama-ctr@jeed.go.jp
開庁日時
08:45~17:00(土日祝、年末年始休暇を除く)

地図・交通案内

東京障害者職業センター 上野本所

東京障害者職業センター 上野本所の地図 ▲クリックで大きな地図・交通案内


リワークセンター東京

リワークセンター東京の地図▲クリックで大きな地図・交通案内


多摩支所

多摩支所の地図▲クリックで大きな地図・交通案内