現在位置:

茨城県障害者技能競技大会(アビリンピック茨城)

 茨城県障害者技能競技大会(地方アビリンピック)は、障害のある方々が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者雇用に対する理解と認識を深め、その雇用の促進を図ることを目的としています。
 なお、各競技の成績優秀者は、全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)への県代表参加選手として推薦される場合があります。

茨城県 地方アビリンピック

ダイジェスト映像(アビリンピック茨城の紹介)

令和4年(2022年)

 第42回全国アビリンピック(千葉大会)

 千葉県で開催された第42回全国アビリンピックにおいて、茨城県代表選手がパソコン操作競技、電子機器組立競技、縫製競技でそれぞれ銀賞を受賞しました。

 日時:令和4年11月4日(金曜日)から令和4年11月6日(日曜日)
 場所:幕張メッセ(千葉県千葉市)

表彰式の様子、パソコン操作種目銀賞の福士選手、電子機器組立種目銀賞の小薗江選手、縫製種目銀賞の澤選手

▲ 表彰式の様子【(左から)福士選手(パソコン操作種目/銀賞)、小薗江選手(電子機器組立種目/銀賞)、澤選手(縫製種目/銀賞)】

福士選手(パソコン操作種目/銀賞)

▲福士選手(パソコン操作種目/銀賞)

小薗江選手(電子機器組立種目/銀賞)

▲小薗江選手(電子機器組立種目/銀賞)

澤選手(縫製種目/銀賞)

▲澤選手(縫製種目/銀賞)

 アビリンピック茨城2022

令和3年(2021年)以前

アビリンピック茨城2021

アビリンピック茨城2020