専門課程入校試験概要(令和4年度)

”令和4年度専門課程入校試験”(令和4年4月入校)の概要について

職業能力開発大学校等(ポリテクカレッジ)の専門課程では、令和4年度入校試験(令和4年4月入校)を以下のとおり実施しますのでお知らせいたします。

(注)願書の受付日については、各ポリテクカレッジによって異なります。
詳細は以下の入校試験概要及び各ポリテクカレッジのホームページをご覧ください。

(注)入校試験概要については、詳細が確定次第、お知らせいたします。

募集施設及び募集人員(参考)(令和3年度)

施設別募集定員

ポリテクカレッジ全体:24校 79科 1,795名


(注)施設名をクリックすると、各ポリテクカレッジのホームページにジャンプします。

(注)募集定員には推薦入試による募集定員も含まれます。
募集施設及び募集人員の詳細は、確定次第、お知らせいたします。

新たな入校試験制度「ものづくり系」入試

平成30年度入校から附属島根職業能力開発短期大学校と四国職業能力開発大学校において、出願の段階では、志望科を決めずに入校試験を受けることが可能な新たな入校試験制度「ものづくり系」入試を実施しています!
詳しくは各ポリテクカレッジのホームページをご覧ください。

応募資格

学校教育法による高等学校を卒業した者(令和4年3月卒業見込みの者を含む)又はこれと同等以上の学力を有すると認められる者を対象とします。

受験料等

受験料

18,000円

入校料

169,200円

授業料

年額390,000円 (注)半年毎(4月、10月)に分納

(注)上記のほか、教科書、実習服、各種用具等の諸経費が必要となります。

選考試験日

令和4年2月3日(木曜日)
(追試験)令和4年2月17日(木曜日)

(※)追試験については、疾病(インフルエンザ、ノロウイルス、新型コロナウイルスの感染や感染の疑い等)または地域の緊急事態宣言、外出自粛宣言等により、上記本試験日に受験できない場合の試験日程となります。

試験科目及び試験時間

数学Ⅰ

10時~11時30分(90分)

コミュニケーション英語Ⅰ

12時~13時(60分)

(注1)コミュニケーション英語Ⅰについて、リスニング試験は実施しません。
(注2)沖縄職業能力開発大学校の「国際ホスピタリティ観光科」では、コミュニケーション英語Ⅰが試験科目になります。
(注3)港湾職業能力開発短期大学校の「港湾流通科」では、コミュニケーション英語Ⅰが試験科目になります。
(注4)千葉職業能力開発短期大学校の「航空機整備科」では、筆記試験のほか面接を実施します。

合格発表日

令和4年2月15日(火曜日)

その他

出願期間、試験会場等の詳細につきましては、各ポリテクカレッジの募集要項をご確認ください。

各ポリテクカレッジへのお問い合わせ先は「資料請求・お問い合わせ先」のページをご覧ください。

参考

令和2年度の入試結果

募集定員  応募者数  応募倍率 
 1,795人 2,659人 1.48倍
 ※ 令和3年度の入試結果については、確定次第お知らせします。

過去の入試問題

お問い合わせ先

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
公共職業訓練部大学校課 能開大係
電話 043-213-7297,7298,7285

  • 専門課程入校情報
  • 学生に対する経済的支援制度
  • オープンキャンパス情報2021
  • ポリ女の部屋
  • 生活を支えるため支援のご案内~新型コロナウィルス感染症の影響により生活の維持が困難になった方へ~厚生労働省ホームページ
  • 俺、正社員へ転職します! 日本版デュアルシステム(専門課程活用型)
  • 事業主推薦制度のご案内
  • ポリテクカレッジスペシャルコンテンツ
  • 技能者育成式融資制度のご案内
  • 内閣府男女共同参画局 理工チャレンジ
  • ポリテクカレッジパンフレット
  • 資料請求・お問い合わせ先
  • 高度技能者養成訓練等に係るフォローアップ調査結果