聴覚障害のある労働者のための光警報装置の活用

エプソンミズベ株式会社

救急・避難対応、聴覚障害

改善前の状況

聴覚障害のある社員に災害時や工場内での事故発生時、必要な情報を迅速に伝えることが求められた。

改善策

いち早く火災発生を伝えるため、火災報知機と連動した光警報装置の設置をすすめた。


光警報装置の設置例

作業場用:デジタル時計一体型

食堂等用:光警報のみ

改善後の効果

実際に使用する機会はないものの、普段働く上での安心感につながった。