7.資料編 (3)合理的配慮の提供について理解を深めるために(セルフチェックシートの活用)

出典:合理的配慮提供のポイントと企業実践事例~「障害者雇用制度の改正等に伴う企業意識・行動の変化に関する研究」企業調査結果より~
2019年3月,独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構,障害者職業総合センター

本研究報告書では、合理的配慮提供のための基本的理解と配慮事例を一覧にしているので、障害特性等を踏まえた合理的配慮について学習することができます。

合理的配慮提供のポイントと企業実践事例~「障害者雇用制度の改正等に伴う企業意識・行動の変化に関する研究」企業調査結果より~の表紙画像

「合理的配慮提供」セルフチェックシートの活用

合理的配慮の提供について理解を深めるために、本研究報告書の中にあるセルフチェックシートを活用してみましょう。
このチェックシートは、企業の皆さまが合理的配慮の提供に当たり、合理的配慮への対応としてどのような認識を持っているか自ら点検(セルフチェック)し、改善に役立てていただくためのものです。
合理的配慮の適切な対応を図るためには、障害者と接する機会のある社員を始め、多くの社員の方々の気づきも大切となります。
企業の障害者雇用担当者、障害者雇用推進者、障害者職業生活相談員または人事・労務管理の担当者等のほか、幅広く社員の皆さまに対して、合理的配慮提供に関する理解を深めるためのツールとしてご活用ください。定期的に確認することにより、合理的配慮の理解促進につながることが期待できます。

参考