新型コロナウイルス感染症関連情報

 最新情報については随時更新されますので、適宜ご参照ください。

令和3年6月22日

・「新型コロナウイルス感染症が発生した場合等への対応について」を一部改定しました。

  • 新型コロナウイルス感染者が発生した場合等の対応について(令和3年6月22日改定版)(PDF 250 KB)

    改定した主な内容は以下のとおりです。
    ・2(3)新型コロナウイルス感染症が原因の欠席により、修了要件を満たさないこととなった受講者に係る受講継続の措置について
     新型コロナウイルス感染症に感染したこと等を理由に、訓練受講日数の割合が8割未満となり修了要件を満たさなくなった受講者のうち、当該理由による欠席を出席として取り扱った場合に訓練受講日数の割合が8割以上となる者については、受講者が引き続き訓練の受講を希望する場合は受講継続を認めていただく旨を記載しました。
    ・3(1)職業訓練受講給付金の支給申請の特例措置について
     新型コロナウイルスのワクチン接種による欠席は、訓練に出席したものとして取り扱う場合がある旨を記載しました。
    ・5(2)受講者の欠席に係る取扱いについて
     新型コロナウイルスのワクチン接種が理由の欠席について、当該受講者は訓練が行われなかった日として取り扱う特例措置が適用される場合がある旨を記載しました。
    ・様式の改定について
    新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に係る取り扱いが適用されたことに伴い、以下のとおり様式の改定が行われましたので、新様式を使用していただくよう、よろしくお願いいたします。

(注)旧様式(別添様式1)を配布済み等の場合は、そのまま使用していただいても差し支えありません。

令和3年6月9日

・「新型コロナウイルス感染症が発生した場合等への対応について」を一部改定しました。

  • 新型コロナウイルス感染者が発生した場合等の対応について(令和3年6月9日改定版)(PDF 245 KB)

    改定した主な内容は以下のとおりです。
    1 受講者及び訓練実施施設職員(以下「受講者等」という。)に感染者が発生した場合等の対応について
    (1)受講者等が感染した場合について
     受講者等が感染した場合、訓練コースの休校又は訓練全体の休校を行っていただくよう記載していましたが、現状を鑑みて休校の規模、期間及び消毒等については、「訓練実施施設を管轄する保健所(以下「保健所」という。)の指示、見解に基づいて」判断していただくように記載を改めました。
    (2)受講者等が感染者の濃厚接触者に特定された場合について
     受講者等が感染者の濃厚接触者に特定された場合、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間の自宅待機(出席停止)措置を行っていただくように記載していましたが、現状を鑑みて「保健所の指示に基づいて」対応いただくように記載を改めました。

令和2年9月11日

・受講希望者及び受講者に対する感染防止対策の周知のお願い
 今後開講を予定している訓練科については、受講希望者が安心して訓練を受けられる環境であることを事前に周知するために、訓練実施施設で取り組まれている新型コロナウイルス感染症防止対策について、施設見学会や訓練説明会を通じてご説明いただくようお願い申し上げます。
 また、訓練開始時のオリエンテーションにあたっても施設見学会等と同様に、ご説明いただくようお願い申し上げます。
 なお、既に防止対策に取り組まれている場合は、引き続きご対応いただくようお願い申し上げます。

(感染症防止対策の例)
マスク着用の周知徹底、手洗い場に石鹸の常備、入口等に消毒液を設置、手洗い及び消毒方法の掲示、こまめな換気、座席間に簡易パーテーションの設置、間隔を空けた座席レイアウト、共用部分の定期的な消毒等

令和2年6月5日

・「新型コロナウイルス感染症が発生した場合等への対応について」を一部改訂しました。

  • 新型コロナウイルス感染者が発生した場合等の対応について(令和2年6月3日改訂版)(PDF 187 KB)

    改訂した主な内容は以下のとおりです。
    ・2(2)訓練の「修了」の判断について
     修了要件の取扱いについて記載内容を改訂しました。
    ・3(1)職業訓練受講給付金の支給申請の特例措置に係る記載内容について
     職業訓練受講給付金等支給申請における特例措置の該当者に係る記載内容を変更しました。
    (注)給付金、奨励金の支給に係る取扱いが、日々更新されている可能性があります。
     ご不明な点がある場合は、訓練実施施設を管轄する労働局までお問い合わせください。

・「求職者支援訓練実施機関に対する新型コロナウイルス感染症防止対策に関する取組みへのご協力のお願いについて」を掲載しました。

令和2年3月11日

 「新型コロナウイルス感染症が発生した場合等への対応について」を掲載しました。

様式

(注)欠席事由により、必要書類(添付書類)は異なるため、詳細については、上記「新型コロナウイルス感染症が発生した場合への対応について」を参照してください。 

(注)上記の別添様式1及び別添様式2については、認定職業訓練実施奨励金の支給申請で使用する様式となります。
(職業訓練受講給付金の支給申請の際に使用する様式についてはハローワークにて別途配布します。)

令和2年2月21日

 新型コロナウイルス感染者が国内で確認、感染が増加傾向であることを鑑み、以下の項目(1)~(4)について、注意喚起をお願い申し上げます。

(1)手洗いの徹底

 ドアノブなどの様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があるため、頻繁に流水と石鹸、アルコール消毒液による手洗いを行ってください。
 特に、外からの出入りや食事前等には手洗いを徹底するよう注意を促してください。

(2)咳エチケット

 くしゃみや咳が出るときは、飛沫にウイルスを含む可能性があることから、咳エチケットを心掛けてください。咳やくしゃみの際には、マスクを着用又は袖や上着の内側等で口や鼻を覆う等の周囲への配慮をお願いします。
 また、訓練を実施するに当たって、講師等がマスクを着用する際には受講者の理解が得られるように努めてください。

(参考:例文)
「咳エチケットの観点から、職員はマスクを着用するようにしております。ご理解とご協力をお願いします。」

(3)訓練実施施設内の催しについて

 施設見学会や訓練実施機関独自の説明会等、不特定多数の人の出入りが予測される催しを開催する場合は、当面は通常通り運営することとして差し支えありませんが、各施設において感染者が増加する事態に至った等、当該施設の責任者が施設内の感染者発生状況を踏まえ、開催の延期や中止の検討をお願いします。

(4)訓練実施機関職員及び受講者が新型コロナウイルスに感染した場合等の対応

 感染又は感染の疑いがある者が発生した場合には、事前に最寄りの保健所及び機構支部あて連絡し、対応について協議いただきますようお願いします。
 また、適宜以下の参考サイトをご確認いただき、ご対応をお願いします。

 参考