本文へ
現在位置:

全国アビリンピック

 全国アビリンピックは、障害のある方々が日頃職場などで培った技能を競う大会です。障害のある方々の職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々に障害のある方々に対する理解と認識を深めてもらい、その雇用の促進を図ることを目的として開催しています。

次回の全国アビリンピック

  • (令和6年度)第44回全国アビリンピック

    2024(令和6)年11月22日(金)~24日(日)
    愛知県国際展示場(愛知県常滑市セントレア)で開催

障害者ワークフェア

全国アビリンピックの一環として障害者の雇用促進のための障害者雇用に関わる展示、実演、体験コーナーなどの総合的な催しである「障害者ワークフェア」を開催しています。

技能競技種目の紹介

関連動画

過去の全国アビリンピック

今後の開催予定

  • 第44回全国アビリンピック

    2024(令和6)年11月22日(金)~24日(日)
    愛知県国際展示場(愛知県常滑市セントレア)で開催

  • 第45回全国アビリンピック

    2025(令和7)年10月17日(金)~19日(日)
    愛知県国際展示場(愛知県常滑市セントレア)で開催

アビリンピックの様子 第43回全国アビリンピック(愛知県)

家具競技に取り組む選手の写真

義肢競技に取り組む選手の写真

コンピュータプログラミングに取り組む選手の写真

ネイル施術競技に取り組む選手の写真

ドローン操作競技に取り組む選手の写真

アビリスとの記念撮影