生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム配布資料

開催が終了したシンポジウムの配布資料は、こちらでご覧いただけます。一部資料について内容の修正や削除を行っている場合があります。また、スライド投影のみ(配布資料無し)で行われた発表については掲載しておりませんのでご了承ください。

令和2年度シンポジウム配布資料

令和2年度は、10月~12月にかけて高齢社員の戦力化を図るための「評価・報酬体系」「職場環境改善」などをテーマに、全国5都市(新潟、東京、愛知、大阪、福岡)の会場で企業の人事責任者等による好事例の発表、学識経験者による講演等を実施しました。ご来場いただき誠にありがとうございました。

  • 新潟、愛知シンポジウムの様子は啓発誌「エルダー」2021年1月号に掲載されております。
  • 福岡、大阪、東京シンポジウムの様子は啓発誌「エルダー」2021年3月号に掲載されております。

基調講演(開催順)

「高年齢者雇用安定法の改正について」(各シンポジウム共通)

「高齢社員の戦力化に向けた人事管理を考える」(新潟・愛知・福岡シンポジウム)

「高齢社員の戦力化に向けた活用戦略と賃金・評価制度を考える」(東京・大阪シンポジウム)

事例発表(開催順)

新潟シンポジウム(企業名50音順)

福岡シンポジウム

大阪シンポジウム

東京シンポジウム

令和元年度以前の配布資料